セントラルリース RECRUIT SITE

STAFF INTERVIEW

「仕事は現場で覚える」

仙台中央営業所 / セイフティービルダー
桑原 圭太

Q1. セントラルリースに入社したきっかけは?

「友人から一緒にやろうと誘われて」

半年間ラーメン店のアルバイトをしていました。将来マイホームを持つ夢があり、「正社員として働けて、しかも給料がいいところがいいな」となんとなく考えていたので、この会社にしました。
入ってみたら、部材が結構重くて大変でしたが、20代の先輩たちが多くてすごく話しやすい雰囲気なので、楽しくやってます。

Q2.現在の仕事内容について

「足場の施工の仕事です」

足場を立てる業務と解体する業務があります。まだ自分は経験が無いので、地上から先輩たちに部材を渡したり、受け取ったりするのがメインの仕事になります。16~17時くらいに帰社した後は、部材をトラックに積み込むなどの、翌日の準備を行い一日の仕事が終了となります。忙しい時は時々残業もありますが、しっかりと残業代を頂けることはありがたいですね。

Q3.仕事の魅力、やりがいを感じるところは?

「施主様からの「お疲れ様」ですね」

やっぱり施主様から直接お声がけいただいた時はやりがいを感じます。夏の暑い時に仕事をしていると「ほらちょっと休んでこれ飲みな」とお声がけいただいたりします。また仕事が終わった時にも「ご苦労様」などと言ってもらえるのはありがたいです。
また、この仕事は臨機応変な対応力が身につくと思います。現場に行くと図面通りいかない時がありますが、そのような時、現場の判断でどうやればうまくいくかを考えながら仕事を進めます。現場の状況を見て、その場その場で判断する先輩たちの頭の回転の速さはすごいなと思います。

Q4.仕事を通して学んだところ、成長したところは?

「仕事は現場で覚える」

入社したころは言われたことをやるのが精一杯でした。最近は「支柱の長さ違うんじゃないですか」などと、ちょっと先輩たちに指摘できるようになってきました。入社以降やらなければいけないことを、現場でもくもくとやってきたことで、体が仕事を覚えていくんですね。

Q5.将来に向けて仕事の取組み、目標は?

「マイホームを持つ」

まずは当面の間は、先輩より仕事ができるようになって、いろんな人からすごいなと言われたいです。元請けさんから「桑原さんとは仕事がしやすいね」と言われるようにしっかりと仕事覚えて対応できるようになりたいです。そして所長にもたくさんほめてもらいたいです(笑)。
やっぱり、夢はマイホームですね。結婚の予定とかは全くないのですが、しっかりとお金を貯めたいと思います。うちの会社20代で家を建てている先輩多いんで、自分もしっかり頑張ってマイホームを手に入れたいです。

Q6.この仕事、この会社のいいところは?

「雰囲気がよい」

2年に1度の社員旅行は、今まで経験が無いのでうれしいです。国内と海外を選択できるのですが、自分は4泊5日セブ島を選びました。すごく楽しみにしています。また、会社の雰囲気がいいのもいいですね。上司や先輩との間に壁を感じないんです。仕事の話もしますが、ラーメン店の話や休日の過ごし方など他愛もない話をしています。
うちの会社、福利厚生が充実していることも良い点じゃないですかね。給料が高いし、手当もしっかりと付きます。マイホーム実現に向けてしっかりと貯めようと思います(笑)。

募集要項

SNSで知る・聞いてみる